中国は観光大国でもあります

大きい国ですから見所は一杯です

中国というのは、あまりにも広い国です。ですから、それぞれの地域に見るべきところがあります。例えば、古都洛陽、長安なんかは古代、中世中国の歴史が好きな人には堪らないところであるといえますし、経済発展をしているところが見たいのであれば、香港、上海あたりがよいです。北京は首都ですが、経済的にはなんといっても上海です。それに自然も堪能することができます。ちなみにかなり自然破壊が進んでいるところでもあります。それでもそもそも壊しきれないほどの自然がある国です。それでも山のように自然遺産がありますから、見るところに苦労はしないです。

経済発展が著しく自然が

それと経済が発展する、ということは人間が自然を制圧していく、ということでもあります。それでもたくさんの自然遺産がありますし、それこそ、河を見るだけでもかなり面白いです。あまりにも雄大すぎて、身震いするほどです。黄河、長江は一生に一度くらいは見たほうが良い河川です。そして、さらにお勧めできるのが黄山という山です。山水画の風景のような山です。黄山を見ずして、山を見たということなかれ、というほどです。ですから、近くに行くのであれば、時間を割いていくべきであるといえます。その価値は確実にある山であるといえます。それと中国は料理も美味しいですから、それも楽しみの一つになります。

こちらのサイトから大阪の一部で話題のタビマスターズを探して旅に出よう。